SEO

ホームページ作成において情報弱者はカモにされる恐れがある

2019年4月29日

※本ページはプロモーションが含まれています

情報弱者

個人経営や小規模なお店のホームページを運営していると色々なところから営業電話がかかってきます。

特に「お店のホームページを改善しませんか?」や「SEOやMEOを改善し検索結果で上位に表示させます」などの営業電話って多くありませんか?

また「只今キャンペーン期間中なので貴社のHPをモニター登録をしたいのですが」とかの営業電話も多いですよね。

あまりネット関連(ホームページ)のことを知らない人からすればとても良い提案型営業電話の様な感じがしますが、実はこれら営業電話の大半が高額な費用がかかるばかりで効果がほぼ無いといった詐欺の様な話がほとんどなのです。

中には本当によい提案型営業電話を掛けてくる会社などもあるかも知れませんが、ネット関連(ホームページ)の情報については常に新しい情報をインプットしておく必要があります。

ここではそれら常に新しい情報をインプットできていない情報弱者の方が少しでも騙されないで済む様にどの様な騙しの手口があるのかについて解説させていただきます。

 

ホームページ作成時において情報弱者は致命傷

IT関連の情報弱者は騙される

いつの時代もそうですが自分で正確な情報をお持ちでない方をターゲットにしお金を稼ぐような奴が何処にでもいますよね。

例えば身近な話で言えばITに詳しくない高齢者を狙って高額な商品やサービスを販売するお店など・・

ある携帯ショップでは高齢者の方が来たら「カモが来た!!」と喜ぶショップなどもあるというのを耳にしたことがあります。

これと同じようにお店などのホームページを自分で運営擦る様になると先ほどと同じようにホームページに関してあまり詳しくないオーナーなどを騙し高額なサービスを売りつけてくる業者なども存在します。

ですから自分で今後ホームページの運用などを検討されている方は、常に最新の情報を入手し少しでもそれら悪質な業者から騙されない様にすることが大事になってきます。

そこで先ずはどの様な営業電話が怪しいのか解説していきますね。

 

「検索順位を上げる」という営業電話には騙されないでね

営業電話自分でホームページを運用する様になると必ずと言っていいほどかかってくる営業電話の一つに「検索結果を上位に表示させたくはありませんか?」といった内容の営業電話。

お店などのホームページを運用するにあたり検索結果などは常に気になる項目の一つなので、営業電話でそのようなことを言われるとつい気になって話を聞いてしまうという方が多いですよね。

しかしこの検索結果を上位に表示させるにはGoogleのアルゴリズムが関係しているので、Google以外の人が検索結果で上位に表示させれる明確な答えは誰も知る由がありません。

またこの検索順位などを上げるような対策などの情報は少しネットで調べれば高額な費用を掛けずとも、自分でコツコツと対策を行えば順位は徐々に上がる可能性があります。

また実際に検索結果の順位が上がる様な対策をしてくれる会社もありますが、その様な会社ですとわざわざ営業電話などせずとも顧客が付いているのでそんな営業電話なんてしきません。

そして実際にそれらちょっと胡散臭い営業電話の「検索結果を上位に表示させますよ」という言葉を信じて騙されたときのお話をしておきたいかと思います。

 

情報弱者がSEO業者に騙されて高額料金を支払ってしまった事例

HPの運営をはじめたばかりのWeb関連の情報弱者の場合、どのような失敗が起こるか理解できますか?

例えば、HPの運営をし始めると経営されているお店などに営業電話がたくさんかかってきます。

 

営業マン
お宅のHPを拝見させていただきましたが、検索結果で下位に表示されています。

当社にSEOをまかしてくれると検索結果で必ず上位に表示出る様になります。

 

自分でホームページを作られた方や制作会社に作ってもらった方どちらにも言えることですが、HPが出来たばかりの頃はなかなか検索結果で上位に表示されずらい傾向があります。

これはホームページ完成後に必ず行わなければならないことでもお伝えしていますが、HPが完成してもまだホームページの運用についてはスタート地点に立ったばかりだということです。

ホームページはある日々更新などをし徐々に成長させていかなければ、検索順位などで上位に表示されずらいのは当たり前の話です。

メモ

自分でコツコツと正しい方法でHPを更新していればやがて自分のHPは徐々に上位に表示されていきます。更新などしないHPはいつまで経っても上位に表示されないですが・・・

この様にHPが完成した直後は検索結果でなかなか上位に表示されずらいことを知っていればなんら問題はございません。

しかしそのことを知らないでいると先ほどのSEO業者などに高額な料金を支払ってまでも上位に表示させようとする方がいます。

けど実際問題検索順位を決めているのはGoogleのアルゴリズム(順位決めのルールの様なもの)で、Googleの職員以外にそのアルゴリズムを正確に把握されている方はいません。

スポンサーリンク

「○○をすれば検索順位が必ず上がる」なんて手法はない

先程も少しお伝えいたしましたが、「SEO業者」といっても検索結果で必ず上位に表示できる方法なんては分かっていないの現状です。

本当に検索結果で上位に表示させる方法をしっているのは検索順位のルールを決めているGoogleのみです。

また、仮に高額な料金を支払い一時的に上位に出来たとしてもその手法はGoogleなどが推奨する方法ではなく「ブラック」と呼ばれる手法が多く、一歩間違えばGoogleなどからペナルティーなどを受け検索結果で後々数十ページへ飛ばされる恐れがございます。

そして一時的にでも上位に表示されたのならまだいいのかも知れませんが、中にはSEO業者に数十万円も支払ったにも関わらず検索結果に変化が無いままというHPも存在します。

この様な業者の場合、契約書などに小さな文字で「必ずしも検索結果で上位に表示できるのもとは限りません」といった内容の文言が付け加えられており、上位に表示するための努力はするが上位に表示できないのHPが悪いからという理由を付け言い逃れをする業者などもいます。

数年前までならこの様なSEO業者でも検索結果を上位(ブラック呼ばれる手法)に表示させることは可能だったのかも知れませんが、昨今のSEOはそれらブラックと呼ばれる手法を用いて検索結果を変動させる動きがあると直ぐにGoogelからペナルティーを受けやすくなっています。

なので、少しでもホームページの運営に関する知識は身に付ける様にした方が良いかと思います。

また、検索結果で上位に表示するにはSEOと呼ばれる作業を行うことにより徐々にではありますが検索結果で上位に表示されるようになる可能性があります。

ですのでコチラでホームページ作成初心者の方でも分かる様に『SEO対策』についてのお話をしていますので是非ご覧ください。

ホームページを運用していくには常に新しい情報をインプットしましょう

個人事業主や小規模なお店で自分らでホームページの運用をしていくなら、常に新しい情報をインプットすることが大事になります。

運転資金が豊富にあるようなお店なら頼れる会社にホームページの運用を任せても良いのかもしれませんが、費用を掛けず自分で管理をするなら尚更常に新しい情報をインプットすることは必須になります。

今のご時世、自分で欲しい情報などは直ぐにでも調べることが出来ます。

怪しい業者に騙されない様にするためにも、常にアンテナを張り巡らせることが大事です。

ホームページの作り方手順

-SEO
-, ,