Googleアルゴリズムアップデートにより運営サイトの検索順位が安定してくれない

検索エンジン

2018年4月18日にGoogleさんは、またアルゴリズムの大型アップデートを行ったようですね。それに伴い私が運営しているサイトも検索結果で順位を大きく下げられました。

ここ最近Googleさんはアルゴリズムを頻繁に変更しているようですがいつになったら安定した検索結果になるのでしょうかね?

もくじ

スポンサーリンク

検索結果に影響を及ぼすGoogleのアルゴリズムアップデート

Webサイト(HP)を運営をしていて1番気になることが検索結果の順位かと思います。

いくら綺麗で読みやすいWebサイト(HP)でも検索結果で上位に表示されなくては閲覧者って増えてくれないですもんね。

しかし、検索結果の順位決定権はGoogleさんのさじ加減でアルゴリズムである程度決まってしまうので、一所懸命順位を上げよと努力をしても正しいSEOを行わなければどんなに努力しても検索結果で上位には表示されませんよね。

けど、この正しいSEOってのが難しいのが現状で、色々な方が上位に表示させるべく努力をしていますがハッキリと「これ」ってのが無いですよね。

まぁそこがWeb(HP)サイトを運営していて面白い部分なのかも知れませんが・・・


2017年12月に急下降したサイトが復活を果たしたが再度順位が下降してきた

2017年12月にウェルクのインチキによりGoogleさんはアルゴリズムの大型アップデートをしました。これにより医療や健康サイトは軒並み検索結果で影響を受けましたよね。

私が運営しているサイトも健康情報系のサイトがあったので、昨年12月の大型アップデートで検索結果の影響をモロに受けました。

しかし、2018年2月末頃より徐々にではありますが検索結果で上位に表示されるようになりPV数なども以前の7割程度まで回復してくれました。

しかし、2018年4月18日にまたGoogleさんは大型のアップデートを行ったようで、また検索結果で下位に表示されるようになり以前の様なPV数にまで落ち込んできました。

アナリティクスなどの画像を添付すれば分かりやすいのかも知れませんが、あえて画像は貼りつけませんが1日でPV数が約3000ほどあったサイトが4月18日を境に約半分の1500程度まで落ち込んでいます。

Googleさんよぉ~ 流石にこんだけ落ち込んだら勘弁してくれよぉ・・・


検索結果で下位に変動があっても徐々に回復する可能性もあります

2018年4月18日に大型アップデートで検索結果で影響があったサイトとそうでは無いサイトなど様々かと思いますが、検索結果で下位に落ちたからと言って直ぐにサイトの修正をしてはいけません。

18日以降順位が下がったサイトの方も1週間程度様子を見ていたのですが、今では徐々に回復してきたようです。

まぁこのまま以前の様な検索結果まで戻ってくれればいいのですが、それでも少しづつリトライなどを繰り返しもっともっと読んでくださる方のタメになる記事が書ければこんなにもアップデートごとにビクビクしなくても済むんですよね。

あと最近のGoogleさんは検索クエリ系のアップデートを頻繁に行っている様なので、検索されるであろう単語と書かれている内容とがマッチングが重要になってくるのかと思っています。

そして、競合するサイトの検索結果の動向を常に見張らなくてはいけませんよね。Web屋じゃないけどこれくらいのことをしなきゃ本業のネット集客に影響が出ちゃいますもんね!!

スポンサーリンク

関連記事

最新記事

Tag: HP運営

コメント


認証コード9728

コメントは管理者の承認後に表示されます。