ホームページ作成初心者の方がSEO対策を実施するにあたりインターネット上で色々情報を集めたかと思いますが、間違ったSEO対策を実施すると、あなたのホームページが上位表示されるどころか、検索結果に表示されなくなる可能性もあります。

「俗に言う圏外に飛ばされる!!」

もくじ

スポンサーリンク

HP作成初心者向けのSEO対策

私もそうでしたが、初めてホームページを作り少しづつ手を加え検索結果が上位に表示される様になってきた時、突然自分のホームページが検索結果に現われなくなった事がありました。

間違った情報でSEO対策をした為、結果Googleからペナルティーを受け飛ばされたんですね・・・

みなさんはそのような事が無いようにきちんとしたSEO対策をしましょう。

それでは、きちんとしたSEO対策とはどのような事をしていけば良いのかお話していきます。


今までのSEO

数年前までは、被リンク(別のホームページに自分のURLを張ってもらうこと)を増やしページ数を量産するとロボット型検索エンジンに良いホームページだと認識され検索結果が上位に表示されやすかったです。

被リンクを増やすと良いホームページと勘違いされるといいましたが、何故?と思う方もいると思うので少しお話いたします。

以前は被リンク数が多いと良いサイトと認識された:

被リンクとは自分のホームページに他の人が作ったホームページの紹介をするという事です。

例えば、このサイトのように「ホームページの作り方」を紹介しているサイトで、他の人が作った『○○というサイトは非常に参考になるから是非見たらいいですよ』と自分のサイトに他のサイトのURLを掲載すると、その紹介されたサイトには被リンクが1つ付きます。

この様に人から被リンクをしてもらえるサイトは有利な情報を発信しているサイトだから、そのホームページの評価を上げましょうねってことです。

そこでズルイことを考える人は検索結果を上位表示したいからといって、被リンクを量産出来るソフト使用したり、作ったばかりの新しいホームページなのに被リンク数が500や1000(リンクをお金で買ったりして)も作り検索結果を上げるといったサイトが出現しました。

結果、ズルイことをして検索結果を故意に上位表示させ検索する方に得する情報や本当に知りたい情報を掲載していないホームページでも上位表示されるという矛盾が起きてきたのです。

しかし、2013年にGoogleはそれはおかしいということで「ペンギンアップデート」や「パンダアップデート」といったアルゴリズムを組むことにより、ただひたすら被リンクを増やしていたホームページは検索結果に表示されなくなりました。

スポンサーリンク

HP作成初心者にも出来る、これからのSEO

初心者向けSEO

それでは被リンクを増やす事は悪いことなのか?と言う疑問になりますが、そういうことではありません。質の良い被リンクが増えればGoogleからはあなたのホームページは優秀なホームページと判断され評価(ページランク)は上がります。

追記

2014年を境に、サイトの評価基準に使っていたページランクはあまり意味の無い物と変化しています。今後のサイトの評価基準は検索する方に本当に必要な情報を発信しているサイトのみが評価が高いと認識される様になりました。

しかし、リンクをしてもらえるということは良い情報を発信しているサイトなので自然に増える被リンクは必要なことと思います。

では質の良い被リンクとはなにか?

質の良い被リンクとは

同カテゴリー内での被リンク

同じ内容を扱っているホームページでの被リンクは有効とされています。

例えば、このサイトはホームページ作成初心者向けに情報を発信しているサイトですが、同じホームページ関連(ドメインやサーバー等も同じカテゴリーに分類されますよね)との被リンクは有効ですが、健康食品やアパレル関係など全く関係の無いカテゴリーとの被リンクが大量にあるとこれは変だぞ!!とGoogleにページランクを下げられる可能性が出てくるのです。

多少の同カテゴリー外の被リンクではページランクを下げられる事は無いのですが、100や200といった通常ではありえない程の被リンクが有った場合の話です。


自作自演ではない被リンク

初めてホームページを作ってみたという方は、この自作自演の被リンクはあまり無いかと思いますか、一人で複数のホームページを運営していて、その他のサイトからリンクを貼って被リンクを増やす方法です。

例えば、ホームページを作るのに今では無料で作れるサイトや無料のブログサービスといったサイトがありますが、無料で作れつるブログなどを大量に作り、そこからリンクを増やしたいサイトのリンクを貼ると故意的に被リンクは増やす事が可能になります。

無料のブログが悪いのか?ではなく、大抵そのようなブログは内容が無くただ単に被リンクを作る為に作ったブログだからで、無料ブログでもきちんと作りこみをされているブログなら問題はありませんが1ページしか無く何も内容が無いサイトからの被リンクは自作自演とみなされる可能性があります。


ホームページ作成初心者に最良なSEO対策のまとめ

結局のところ質の良い被リンクを増やすということは、自分で作ったホームページに魅力が有り、そのサイトを見た人が自発的にリンクを貼ってくれるようなサイト作りを心がけるしかないのです。

初心者でも出来るSEO対策なんて言っておきながら、『魅力のあるサイトを作るだけ』なんて無責任な言い方かも知れませんが、内容も無く変に小手先のテクニックを使い検索結果が上位に来ても所詮小手先のテクニックです。

その様なサイトは内容が共わなければ直ぐに検索結果が下がっていきます。

遠周りかも知れませんが、ご自身がきちんと伝えたい事をきちん言葉で書く事で訪問者が増え、その人たちがリピーターとなり自発的にあなたのサイトを紹介(被リンクしてもらえる)してくれるようになります

関連ページ

スポンサーリンク


関連記事一覧