初めてHPを作成するという方は、色々と初期設定など難しい設定なんてしなくても直ぐにHPの作成を始めたいというのが本音かと思います。

また、始めから数百ページにも及ぶ大規模なHP(サイト)を作成する予定や動画などを中心としたHP(サイト)を作成するという方以外は、毎月高額なレンタル料がかかる高性能なサーバーや大容量用のサーバーなどを別にレンタルする必要なんかは無いかと思います。

ここでは、一般的なHP(Webサイト)に必要とされる機能が使えて、初めてHPを作る様なHP作成初心者向けのレンタルサーバーを紹介していきたいと思います。

もくじ

スポンサーリンク


HP作成初心者がレンタルサーバーを選ぶ基準とは

選ぶ基準
ここでご紹介させていただいているレンタルサーバーは、実際にHP作成初心者の私が初めてホームページ作成する前に検討したレンタルサーバーとなります。なのでこれから初めてHPを作ろうとされている方の参考になるかと思います。

このサイトの管理人をしている私は今でこそこの様なHP(Webサイト)を運営していますが、数年前までは私自信も全くのHP作成初心者の一人でした。と言うことはここで紹介しているレンタルサーバーは本当に初めてホームページを作成する方にも簡単に設定が出来るレンタルサーバーということになります。

そして私が初めてHPを作成する際に、どのレンタルサーバーにするかの選考基準は以下の3点に重点をおき選びました。

サーバーを選ぶ際の基準

  1. 初めてでも設定が簡単
  2. 価格が安い
  3. 長期的に使用が出来る

本来であれば上記以外にも基準とする箇所はまだまだあるかと思われますが、初めてHPを作ろうとしている初心者があれもこれもと選ぶ基準を増えやしてしまうとどれを選べば良いのか困惑しそうなのであえて私は3つに絞りレンタルサーバー選びを行いました。

それでは、実際にレンタルサーバーを選ぶ際の基準を私なりかみ砕いて説明させていただきます。

スポンサーリンク


初めてのレンタルサーバー選びは設定が簡単なものが良い

悩み

初めてホームページを作成する方なら誰もが気にする基準で、初期設定などが簡単かどうかという点は誰もがレンタルサーバーを選ぶ基準になるかと思います。

ホームページ作成作業でいきなりサーバーの設定でつまずくとこれからのホームページ作成にも気持ち的にも影響を与えてしまいます。※やっぱりホームページ作成は自分には無理だと思ってしまう・・・なので、専門用語を余り使っていないレンタルサーバーを選ぶことが非常に大事になります。

また、多少なりとも専門知識があればある程度の専門用語などで説明していたとしても理解は出来るかも知れませんが、初めてHPを作るような方が専門用語が分かるはずも無く初心者向きではないサーバーを選んでしまうと大変なことになりますよ。

ですから、サーバーの説明で難しい専門用語などで説明されておらず簡単に設定ボタンなどを数回押すと直ぐにHPの作成が始められるようなレンタルサーバーを選ぶようにしましょうね。

そして、管理画面なども簡単に分かるようなのもが良いかと思います。意外とレンタルサーバーの管理画面ってゴチャゴチャして分かりずらいのが多い場合がありますからね。


初めてのレンタルサーバーなのである程度費用(価格)を抑えたい

サーバー価格選ぶ

初めてのホームページ作成なので極力お金を掛けたく無いというのが本音ではないでしょうか。

また、自分なりに色々と情報を集めているとHP作成初心者でも月額1,000円程度で安定したサーバーがおすすめとか月額100円のレンタルサーバーで大丈夫とか色々な意見があります。

しかし、実際には初めてHPを作るようなHP作成初心者なら必要最低限の機能が付いていある程度安定してくれるサーバーであれば十分なので月額1000円程度の高性能サーバーで無くその金額の半分くらいの金額借りられるサーバーで十分です。

けど、これは先ほども言いましたが、初めから数百ページにもなるような大規模なHP(サイト)で且つ動画などをメインに掲載される様なHP(サイト)を作る計画があるなら月額1,000円くらいの高性能なレンタルサーバーを選ぶようにしましょう。

ちなみに、私は今現在複数のHP(サイト)を運営しており運営しているHPの月間PV数(訪問者数)は約40万PV程度になっておりますが、それでも月額500円程度のレンタルサーバー(ロリポップ)を使用していますが何ら問題なくHPは稼働しています。


初めてHPを作るなら長期間使用できるレンタルサーバーを選ぶ

初めてのホームページ作成でネット集客などが順調に進めば2個目のサイトを作成したり「ワードプレス」などの無料で使えるツールも利用する場合には、長期間に渡りプランのバージョンアップが可能なレンタルサーバーを選ぶ様にしましょう。

格安サーバーと呼ばれる部類の価格が安いレンタルサーバーを選んでしまうと1つのHP(サイト)を作ることが出来るが、2つ以上のHPを作るような場合には新規に再度レンタルサーバーを借りなくてはならない場合もあるので余計な出費になります。

また、長期間HPなどを運営していてHPへの訪問者などが増えた時に格安サーバーだと訪問者の数に対して許容範囲を超えてしまうとHPが見れなくなる場合があります。もしこうなってしまった場合にはサーバーの引っ越し作業をしなくてはいけなくなります。

このサーバーの引っ越し作業も言葉では簡単な作業かも知れませんが、実際に今現在契約しているサーバーから他社のサーバーへ独自ドメインやデータの移行をするとなるとある程度の知識がないと出来ません。

ですから、今後起こり得るリスクを考え余計な手間暇をかけるなら初めから長期間利用できるレンタルサーバーを借りられることをおすすめしますね。

もちろん「絶対に1つ以上HPなんて作りません」とか「そんなにHPへ訪問者なんて来ません」って言うような方であればそれらバージョンアップができるプランが無い格安サーバーでもいいかと思います。


実際にホームページ作成初心者だった私がサーバーを選ぶ際の基準は、上記のような内容でサーバーを選考しました。

その中で本当に初めてのホームページ作成でも悩まなくてもシステムなどが設置可能なホームページ作成初心者向けのレンタルサーバーを3つご案内いたします。

スポンサーリンク


HP作成初心者&個人事業主向けサーバー

サーバー

ホームページ作成初心者向けのサーバーであればロリポップエックスサーバーの二択で十分かと思います。

レンタルサーバーは色々な企業が参入しておりどのレンタルサーバーを選べば良いのか迷いますが、コスパ重視ならロリポップで安心・安全をとるならエックスサーバーを選択するのがおすすめです。


レンタルサーバーにあまりお金を掛けたく無い方向けのレンタルサーバーは

自分でホームページの運営をするにも極力経費など余計なお金を掛けたくはないというのが本音かと思います。また初めて自分でホームページを作ろうとされている方なら尚更余計なお金はかけたくはないですよね。

そこであまりレンタルサーバーにお金を掛けたくないという方向けにはどのようなレンタルサーバーがおすすめなのか説明します。

レンタルサーバーにも大きく分けると、格安サーバーと高機能サーバーとの2種類に分けられます。またここではあまりレンタルサーバーにお金を掛けたくはないという方向けの話なので格安サーバーの説明をさせていただきますね。

レンタルサーバーの中にも月額100円程度で利用できるレンタルサーバーなどがございます。あまりレンタルサーバーにお金を掛けたくはないという方なら飛びつきたくなりますがちょっと待ってください。

月額利用料が100円前後の格安サーバーを利用すると、安定してホームページの閲覧が出来なくなる可能性がございます。

趣味などのホームページですとそれでもいいのかも知れませんが、ビジネス(お店)などに利用されるホームページですとお店のホームページをクリックしてもらったがいいが「ホームページを表示することができません」って表示されたらそれだけで機会損失になりかねませんよね。

格安サーバー全てがこの様なことが起きるのかというとそうではありませんが、高機能サーバーに比べると「表示することができません」と表示される割合は格段にアップすることは予想されるでしょう

なので格安サーバーを選択する際にはそれらのこともふまえて選ばれるのが良いかと思います。しかし格安サーバーの部類になるロリポップはそれら格安サーバーの部類ではありますが上位プランを選択すれば高機能サーバーにもなり得るサーバーとなっています。

なのでサーバーをレンタルする際に極力お金を掛けたくはないという方は格安サーバーの部類でも安心して利用できるロリポップを選ばれるのが良いかと思います。

実際にコチラのホームページ(誰でも簡単HP)もロリポップのスタンダードプランにてHPを運営しています

そして、ホームページ作成は初めてだがゆくゆくは複数のホームページを作成する予定がある場合には、初めから複数のサイトを運営することを見越して上位のプランを検討するのをおすすめします。※プランを変更するのにも変更手数料などがかかる場合があるので

また今後のことを考え絶対的な安心感を得たいのあれば若干月額料金は高めになりますがエックスサーバーを検討されるがいいかと思います。エックスサーバーは初心者から上級者まで幅広く利用されているサーバーです。

月額料金ディスク容量機能性おすすめ度
ロリポップ105円~最大 400G★★★★★★★★★
エックスサーバー900円~ 最大 400G★★★★★★★★☆☆

※このほかに初期費用などがかかる場合がございます。またそれら初期費用などが無料になるキャンペーンも行っている場合があるのでキャンペーン期間中に契約されるとお得に契約ができます。


一覧にしてみるとこんな感じです。
少し詳しく説明していきたいと思います。


HP作成初心者におすすめなサーバー ロリポップHP作成初心者におすすめなレンタルサーバーのロリポップ

ロリポップ

初めてホームページを作られるホームページ作成初心者の方なら費用を安く抑えられて機能が充実している「ロリポップ」を選択するのをおすすめします。

ロリポップは有料のレンタルサーバーの中でも比較的低価格(格安サーバー)でサポート体制もしっかりしているので、初めてHPを作るようなHP作成初心者の方でも安心して初期設定などで苦労することなく初期設定などが済むかと思います。

HP作成においてこのレンタルサーバーの設定などが苦労する部分で、この設定作業が上手くいかず以前ではHPの作成を断念された方が多いのでは無いでしょうか?

また、以前ですと電話サポートなどが無くサポート体制には若干問題があったロリポップですが、最近では1番人気のプラン(スタンダードプラン)から電話サポートにも対応しており初めてサーバーなどを操作するような方にも安心して利用できるようになりました。

一般的にロリポップは格安サーバーの部類と言われていますが、使える機能やサポート体制は1段格上のレンタルサーバーと同等なので安心できる格安サーバーとなっています。

大抵は格安ですとそれなりに使える機能に制限などがあり「安かろう悪かろう」というイメージがありますよね。しかし、ロリポップの場合ですと毎月の固定費を安く抑えられるサーバーとなっております。

ちなみに私もかれこれ7年ほどロリポップにてホームページの運営をしています。


エコノミーライトスタンダード
ディスク容量10G50G120G
初期費用¥ 1,500¥1,500¥ 1,500
月額料金¥100~¥250~¥500~
年間合計金額¥2,700~¥4,500~¥7,500~

※費用は全て税抜き価格
※各プランは12ヵ月契約の場合の料金


ここでは3つのプランをご紹介しておりますが本当はエンタープライズというプランもございます。しかしエンタープライズプランは月額2,000円の高額プランでHP作成初心者向きで無いのでご紹介を省略させていただきました。

そして、1番安い「エコノミー」はサブドメインの設定が出来ないののでHPを1つしか作れないのと、ワードプレス(無料で使用できるCMS)もインストール出来ないので最低でも2番目に安いプランの「ライト」で契約をされた方が宜しいかと思います。

また、長年ホームページを運営するようになり訪問者が増えサーバーの転送スピード不足などを感じたら1番上の「スタンダード」に変更しても良いかと思います。私個人的な意見を言いますと初めから「スタンダード」を選んでおくと後々色々と設定変更が無いので1番楽かと思いますがね。

ちなみに、こちらのサイト「誰でも簡単にホームページが作れる」でもロリポップの「ライトプラン」でホームページの運営をしていましたが、月間での訪問者数が徐々に増えサイト運営の安全性を考慮しスタンダードプランに途中で変更しました。

スタンダードプラン 詳細はこちら

また、今後HPを運営していく上では独自SSLが必須になると言われておりますが、ロリポップは無料で独自SSLに対応出来るようになりました。※以前は年間数千円の費用がかかりました。


画像の説明初心者から上級者まで対応できる エックスサーバー

エックスサーバー

ホームページ作成初心者向けとまではいかないのですが、複数のサイトを作成する予定がある方や、ネットショップを運営したいとお考えの方にはこちらのエックスサーバーをおすすめします。

もちろん機能的には先ほど紹介したレンタルサーバーに比べれば格段に高性能であり設定方法が難しいという訳ではないのですが、ただ単に月額費用が若干高めだという点で初心者向きでは無いのか勝手な想いです。

費用面で折り合いが付けば、初めからこの高機能なサーバーを利用すれば、今後HP運営にあたりまず間違いはございません。


≫https://www.xserver.ne.jp/



関連情報

スポンサーリンク

サーバーに関する関連記事