整体院をこれから開業するという方や以前から開業されている方も同様ですが、数年前であれば、立地条件の良いテナントを探し情報誌などで集客をすれば整体院などであればそこそこ繁盛したかと思います。

しかし、最近では情報誌のみの集客では新規患者さん来店頻度は低下し、お店の経営が厳しくなる整体院などが増えているとお聞きします。

もくじ

スポンサーリンク


整体院の集客はHPが決め手になる

整体院経営ネット集客が大事

以前の様に情報誌やチラシ配りだけで集客をされている方で、経営が安定しているという方はどのくらい居るのでしょう?率直なところ、以前の様な集客(情報誌やチラシ配り)だけで経営が安定している整体院は極僅かだと思いますが、経営が厳しいとは決して口には出しませんよね・・・

しかし、整体院などの需要は高まり新規出店する数もかなり多いですが、1年もしないで看板を下ろす整体院もかなりの数になるのが現状では無いのでしょうか?

私個人の勝手な感想ですが、看板を下ろす整体院はまず自分のお店のホームページを持っていないところが多い様に感じられますがどうでしょうか?

何年も同じ場所で整体院を営んでいるお店は必ずと言っていい程、自社のホームページを運営しており集客なども順調に行っており、繁盛しているお店ほど素晴らしいホームページをお持ちになっています。

それら繁盛されているお店は、数年前からこれから先のことを見据え先行投資でホームページの制作を業者に依頼したおかげで今の繁盛を築きあげましたが、先行投資が出来ないお店はホームページを持つことが出来ず閉店に追いやられます。

それならば先行投資が出来ず、ホームページの制作依頼が出来ない整体院はつぶれてしまう運命なのでしょうか?

いいえ違います!!高額なホームページ制作依頼料を払わなくてもホームページを持つことは可能です。

そうです自分でHPを作ればいいのです!!

しかし、整体院やカイロプラクティック院を営む方は、なぜかパソコン操作が苦手な方が多いですよね・・・中には得意な方もいますがそれでもその様な方はごく稀の様な感じがします。得意な方が居たらすいません

初めて自分でホームページを作ろうとお考えの方はコチラをご覧ください
≫ホームページを自分で作る方法


整体院のHPは気持ちがこもったHPが大事です

私の周りにはカイロプラクティック院や整体院を個人で経営してされている方がたくさんいますが、自分でホームページを作った方やホームページ制作を外注した方など色々な方法で整体院などのHPを各々の方法で運営されています。

しかし、自分でホームページを作った方とホームページ制作を外注した方ではお店の繁盛度では大きな差があるように感じられます。

その大きな差とは単月当たりの新規の集客数です。

整体院の経営において新規の集客は大きくお店の運営に影響を与える部分かと思いますが、私の周りの方では自分でホームページを作られた方の方が集客がうまくいっているようです。

その理由としてはやはり常日頃からあHPを自分で更新されているからです。もし、HP作成を依頼されている場合ですと自分でHPの更新などが出来ず情報などが古くなるからです

スポンサーリンク


HPは見た目も大事だが書かれている内容が大事です

コンテンツ
最近のホームページは数年前のものに比べ非常にデザイン性に優れたHPが多くなりましたよね。

ましてやHP作成を生業にされているHP制作会社などが作ったホームページを見ると「さすがにプロが作った綺麗なホームページ」って感じはしますが、なぜか整体院などのHPの場合にはしっくりとこなくちゃんと集客が出来ていない場合が多いです。

それはなぜかというとHP制作会社はHPを作ることを関してはプロですが、整体業のことに関しては全くの素人だからです。

なので見た目などデザイン性に優れたHPを作ることは出来ますが、本当に患者さんが知りたい部分の記事(知りたい情報)などを作成することが出来ないのからです。

一方、自分でホームページを作られた方の場合にはそりゃ素人が作っているから見た目はプロが制作したものより見劣りはしますが、本当に患者さんが知りたいと思っている情報をたくさん掲載したホームページを作ることが出来るので結果集客面で一歩リードすることが出来ます。


検索されそうな言葉(キーワード)を選ぶ

キーワード

そして、患者さんが肩こりや腰痛などの症状を訴えた時に整体院などを探す場合どのような判断基準でお店を探されているのかご存知でしょうか?

例えば、患者さんが整体院を選ぶ際にどのような判断基準でお店選びをしているのかいくつか例をあげてみたいと思います。

  • 見た目は綺麗(デザイン性に優れっている)だが情報量が少ないHPのお店にあまり行きたいとは思わない
  • 施術などについての説明などが一切ないHPは安心できないので行こうとは思わない
  • しばらくHPの更新がされていないので不安い思い行こうとは考えない
  • 見た目には凝っていないが、症状などに対しての説明が詳しくされているので信用が出来るお店だと思い行きたいと思った

実際に患者さんが整体院などを選ぶ際の判断基準は、HPに書かれている内容を重視してお店選びをされてるようです。

なので整体院などのHPでよく見かけるますがHPの基本ページ(大体5ページ前後)だけのHPでは患者さんが必要としている情報量が少ないので、結果としてあなたお店を選ばないことの方が多いということです。

そしてよく格安HP作成代行などの広告を目にしますが、格安HPの場合にはこの基本の5ページのみでその他のページはオプション料金がかかり結果高額な費用がかかる場合がおおいのでお金だけで選ぶのは注意が必要となってきます。

それではしっかりと集客が出来る様なHPを作るにはどのようにしたら良いのでしょうか?

その答えとは、しっかりと更新が出来る様に自分でホームページを作ればよいのです。


整体院のホームページなら自分で作成した方が断然良い

整体院HP自分で作成

整体院やカイロプラクティック院のホームページなら断然自分で作った方が私は良いと思います。流石に初めから素晴らしいホームページが出来ると思いませんが、少しづつでよいので手を加え徐々に素晴らしい集客が出来るホームページを作っていけば良いのです。

一般的に整体院やカイロプラクティック院のホームページ制作代金は初期費用で約50万円前後掛かりますが、その制作料金を開業したばかりのお店が回収できるとなると一体何年掛かるのでしょうか?

また、消費税の関係やメニューを追加した時などにHPに少し手を加えるだけでもホームページ制作会社に頼んでいるとそれだけでも何万円も掛かります。※大体1ページ変更するだけで安くて1万円程度掛かります。

それならば、ホームページを制作を依頼される場合に掛かる50万円の1/10程度(HPを自作すれば5万円前後で済みます)でホームページを作成することは可能なので、自分でホームページ作成にチャレンジしてみたらどうでしょうか?

スポンサーリンク


HP作成には2通りの方法がある

HP作成

実際に自分でHPを作る場合には大きく分けて2通りの方法がございます。

HPを作成する方法

  1. HP作成ソフトなどを購入し作成する
  2. HP作成サービスを利用し作成する


HP作成ソフトを購入し整体院HPを作る

まず1つ目のHP作成ソフトなどを購入しHPを作る方法です。

この方法でHPの作成をするのなら自分で独自ドメインとレンタルサーバーを用意してからHPを作り始めることになります。

コチラの方法でHPを作る場合のメリットは、自分でサーバーなどを用意しているので複数のWebサイト(HP)を作ることも出来るということです。

また初期費用などはHP作成ソフトを購入しなくてはいけないので若干高めになりますが、長くHPの運用をされることを前提に考える固定費は安く済ませれることになります。

コチラでHP作成ソフトなどを購入しHP作りを始めたい方向けの説明をさせていただいていますのでHP作成ソフトの購入を検討されている方はご覧ください。


HP作成サービスを利用し整体院HPを作る

そして2つ目はHP作成ソフトを購入しないでもそれらHP作成に関するすべてのサービスが利用可能になる月額制のHP作成サービスを利用してHPの作成にとりかかる方法です。

以前であればHP作成ソフトなどを購入し自分でHPを作られる方法をおすすめしていましたが、最近のHP作成サービスなどは非常に簡単にHPを作れるようになったのでここ最近ではHP作成サービスを利用してHPを作られている方が非常に増えてきております。

また、人気のあるHP作成サービスといえば「グーペ」や「Jimdo(ジンドゥー)」といったところが実績のあるサービスなので2択で選択するのがおすすめです。

そしてコチラではHP作成サービスを利用してHPを作る方向けの説明をしておりますのでHP作成サービスでHP作成をされる方はコチラをご覧ください

HP作成サービスとは
ちなみに、HP作成サービスとは独自ドメインやサーバーなどがセットになっており月額1,000円前後の使用料を支払えば直ぐにでもHPが作れるサービスです。
また、すべてがセットになっているのでPCの操作などが苦手な方でも初期設定などをしなくても済むのでHP作成初心者向けのサービスです

以前の様にHP作成ソフトを購入しHPを作るのも、HP作成サービスなどを利用してHPを作るのも一概にどちらが優れているのかは判断しずらい部分があるかと思います。

例えば、複数のHPを運営する予定がある方などはHP作成ソフトなどを購入しHP作成を始められるのが良いかとおもいますし、お店のHPのみならばHP作成サービスを利用されるのをおすすめいたします。

そして、これから整体院のHPを作る際に覚えておいた方が良いことをいくつかお話をさせていただきますね。


集客が出来る整体院HPを作る時のポイント

整体院HPポイント
せっかく整体院のHPを作ったとしてもHPからの集客が出来ない様ではHPを作った意味がありません。

お店の紹介程度に使うために作られたHPならそれでもいいのかも知れませんが、HPからのネット集客を望まれている方なら本末転倒ですよね。

また整体院などの経営のお話になりますが「固定の患者+新規患者獲得」が出来ているお店ほど経営が安定しているところが多く、この新規患者獲得が出来ない様なお店の場合は開業しても僅か数年で廃業を迫られるお店が多いかと思います。

なので、せっかく整体院のHPを作ったのならばしっかりとネット集客が出来る様なホームページを作らなければなりませんよね。

そこで整体院HPを作る際のポイントを幾つかお話をしていきたいかと思います。整体院HPを作る際のポイントはコチラで詳しく説明させていただいております。

また、整体院のHPには記載しても良い表現記載してはいけない表現とがあります。この記載してはいけない表現とは整体院などは医療行為を行えないのに関わらず医療行為にあたる「治る」や「治療」といった表現ですが、意外と多くの整体院HPにはこれらの表現を使っているHPがあります。

以前ですとHPに記載してもそれほどうるさくは無かったのが本音かも知れませんが、2017年度に法改正などがあり今後はHPなどにそれら医療行為を連想させる表現があるとHPの運営停止や罰則対象となりかねません。

ですから、これから自分でHPの作成をしようとお考えの方は是非この記載してはいけない表現なども十分理解した上でHPの作成を始める様にすることをおすすめいたします。


整体院HPはスマホでの閲覧表示が非常に大事

整体院スマホから予約

これから自分でホームページを作ろうとされている方は次のことを是非頭の隅にでもよいのでに入れて置いておくようにしてください。

今では誰もが持っているスマホですが、スマホがこれほどまでに普及したのは今から数年前の出来事です※スマホは2014年前後に急速に普及しだした。

なので今後ネットなどを活用した集客を考えているなら、HPもスマホなどで見られるということを想定してHPの作成をしなくてはいけません。

もちろん業種や目的によってはいまだにPCなどを利用してHPをご覧になるかと思いますが、整体院などのHPを作られるのならスマホやタブレットなどから見た時のームページにもしっかり意識して作成しなくてはいけません。

以前であればPC用のHPとスマホ用(ガラゲーと言った方が正解かも知れません)のHPを作る必要がありましたが、最近ではレスポンシブデザインと呼ばれるデザインを利用することで1つのHPを作れば問題はなくなくなりましたがそれでもスマホなどで見た時のデザインなどが重要となっています。

スマホ用に適応されているHPとそうではないHPを運用されている場合、どのくらいの機会ロスがあるのかはコチラで詳しくお話させていただいております。


HP制作会社にHP作成を依頼するという方は

制作依頼

ここまで読まれてもやはり自分でHPを作れる自信がないという方も中にいるかと思います。

しかし、どうしても今後のことを考えるとHPの持たないとダメなケースもあるかと思います。

そのような方の場合にはHP制作会社にホームページの作成を外注しホームページを作ってもらう事になりますが、こんなホームページ制作代行業者だけは避けた方がいいですよというお話をさせていただきたいかと思います。

最近ではHP作成代金も以前に比べるとかなり安くはなっていますが、それでもいくら安くても数万円以上のお金を支払うことになりますので高額なHP作成料金を支払う前に必ず読むことをおすすめいたします。


関連ページ&当サイトでよく読まれる記事

スポンサーリンク

整体院のHP作成方法関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加