お金をかけずに無料でホームページは作ることは出来ますが、それなりの専門的な知識が必要になります。

なのでこれから初めてHPを作ろうとされているHP作成初心者の方にはおすすめいたしません。

仮に実際にお金をかけないで無料でHPを作るのであれば、windows に標準でインストールされている『メモ帳』を使って、ソースと言われる『HTML言語』を打ち込んでいく(これはプログラムを作ると言った方が分かりやすですかね)作り方がありますが、ハッキリ言って初めてホームページを作る方にはほぼ99.9%無理な話です。

それでは、実際に比較的簡単にHPが作れるHP作成ソフトについての説明をしていきます。

もくじ

スポンサーリンク


HPの作成に必要なHP作成ソフトの種類とは

HPの作成で使用するHTMLコード

十数年前までは『HTMLコード』などを打ち込みHPの作成していましたが、やがてHP作成ソフトなどが販売されるようになり専門知識をもっていない様な方でもHPを作れる時代になりました。。

しかし、数年前に販売されていたHP作成ソフトなどは操作性ある程度の専門的な知識を必要としていたのでHP作成ソフトを使ってもHPを自作することは大変難しく中々一般的ではありませんでした。

しかし、ここ数年でHP作成ソフトは今まで難しいとされていた「操作性」や「専門的知識」など全く必要としなくて済むようになり始めてHPを作る様なHP作成初心者の方でも簡単に自分でHPを作れるようになりました。

なので、最近ではHPを自作する場合にはホームページ作成ソフトなどを購入してホームページの作成を始めるのが一般的になりました。


ホームページ作成ソフトで人気があるソフトとは

ホームページ作成ソフトにも様々な種類があります。例えば無料の利用が可能な無料ソフトやソフト自体を購入してから利用するタイプの有料ソフトなどがございます。

ちなみに、HP作成ソフトの中で特に最近人気のある製品は下記の商品となります。

先ずは無料で利用できるソフトといえば下記の様なソフトが人気です。

無料のHP作成ソフト

※無料でHPの作成は出来るが、操作性は非常に難しく時間的な効率を考えるならあまりおすすめはしない!!

この他にもいくつか無料で使えるホームページ作成ソフトがありますが、システムのアップデートなどが終了していたりデザインなどが昔のままで見た目が悪いのでご紹介は控えさせていただきます。

一方、有料のホームページ作成ソフトは下記のようなソフトが一般的に人気があるソフトになります。

有料のHP作成ソフト

ホームページ・ビルダー
ホームページV3
BiND Cloud

※最近では無料のHP作成ソフトは使わないでこれら有料のHP作成ソフトでHPの作成をするようになっています。

無料・有料など様々なHP作成ソフトなどがございますが一長一短でやはりメリットデメリットはございますがの、自分の用途によって使い分けるのが必要になるかと思います。

また、基本的にHP作成ソフトでホームページのつくる場合、自分で「独自ドメイン」や「レンタルサーバー」などを用意(レンタル)しなければならないので、多少の費用はかかるかと思います※年間で5,000~10,000円前後

しかしHP制作会社にホームページの制作を依頼するよりも断然安くホームページを作成することが出来ますので自分でHP作成にチャレンジしてみてください。

また自分でホームページを作る場合と制作会社に依頼して制作してもらう場合とでかかる費用をコチラで比較していますので参考までにご覧ください。

関連記事 ≫自作or制作費用を比較してみた

そしてこちらでは上記でご紹介している以外のHP作成初心者向けのHP作成ソフトを比較していますので参考になるかと思います。

関連記事 ≫初心者向けHP作成ソフトを比較してみた


スポンサーリンク


HPを作るなら必ず必要なHP作成ソフト

HPをソフト無しで作成するのは難しい

先ほどHP作成初心者がお金をかけずにHP作りをすることは『ほぼ無理』とお伝えしましたが、実際にHP作成ソフトなどを使わないでHPを作る場合はどの様にしてHPを作るのか少し説明したいと思うます。

実際に私がお金をかけずホームページを作ろうとした際に使用したのが、windows に標準でインストールされている『メモ帳』機能ですが、書店などで『メモ帳機能で無料HP作成』みたいな参考書などを買い勉強をしましたが、最初の数ページで????状態・・・直ぐに断念した記憶があります。

ちなみに『メモ帳』を使ってHPを作る際には、「HTMLコード」と呼ばれるものを『メモ帳』に記載しFTPPソフトを使ってアップロードします。「HTMLコード」とはこんな感じの文字列です。

div><img src="logo1.jpg" alt="ロゴ"
width="800"height="100"></div><!-- ここからがメニューです--><div class="menu">|<a href="index.html">HOME</a

こんな感じで英数字をひたすら打ち込んで、やっとの思いでHPは出来あがるわけですが、初めてHPを作ろうとされている方には無理と言った意味が分かってもらえたかと思います。

まぁかなり勉強をし努力をすると、上記の方法でHPを作る事は100%無理ではないのかも知れませんが、そこまで時間をかけるなら少しお金を支払いソフトなどを購入した方がよっぽど楽かと思いますよ。

また、『メモ帳』機能を使うのではなく、無料でインストールできるフリーソフトを使ってお金をかけずにHPを作ることも可能ですが、いかんせん無料で使えるフリーソフトなどはある程度「HTML」や「CSS」など専門的な事を勉強しなけばなりません。


お店のHPは看板と同じです

最近はあまり見かけなくなりましたがHPのデザインや見た目などがあまりよくないHPってありましたよね。

その様なHPに限って大抵無料のHP作成ソフトなどで作ったHPの場合がございます。

お店などのHPとはお店の看板と同じで、デザインや見た目が悪いとお店のHPを読んだお客さんもあなたのお店で買い物やサービスを提供してもらおうとは思わないのが当たり前かと思います。

しかし、有料のHP作成ソフトですとそれらデザインや見た目などにも考慮して作られているので、あまり見た目がよろしくないHPにはなりずらいかと思います。

また、有料のHP作成ソフトは年々進化し、より簡単に且つデザイン性に優れ操作性などにも配慮した商品が沢山販売されるようになりました。

ですから、少しでもHPのデザインや見た目・又は操作性に優れたHP作成ソフトの購入を考えた方が良いかと思います。


趣味などに利用するHPならHP作成ソフトまでは必要ない

&show(auto-WYy8na.jpg,,趣味のHP作成なら無料でも良いかも)

個人の趣味や学生のサークルや部活動関係に利用するHPなら、あまりお金はかけられないというのが本音ですよね。

なのでその様にお金はかけたくは無いが、サークルなどの活動報告的に利用するホームページを持ちたいという方などはHP作成ソフトに高額な費用はかけないで無料で利用できるHP作成サービスのWixJimdoなど無料で利用できるサービスでホームーページの作成をされるのがおすすめかと思います。

また無理にホームページの作成までしなくとも無料ブログサービスなどを利用すれば活動報告なども出来るのでホームページ作成まではちょっとという方はSeesaaブログやはてなブログなどを利用しブログの運営するのもおすすめかもしれませんよ

しかし個人事業主など商売に使用するホームページを作成される方はこれら無料のHP作成サービスや無料ブログでは無くしっかり独自ドメインなどを取得してちゃんとしたホームページを作るようにしましょうね。

それではHP作成ソフトの重要性を分かっていただけたかと思いますので、今度いよいよHPを作る作業のお話をしていきたいかと思います。


HPの作り方の手順一覧

前へ≪ 1234567 ≫次へ


HP作成ソフトは購入をしなくてもHPが作れる時代になりました

最近ではホームページ作成ソフトを購入してホームページを作成するのではなく、インターネット上でホームページを作成出来るサービスも充実してきています。

下記のサービスは無料でHPを作り始めることが出来、難しいサーバーなどの設定も必要がないので最近ではこれらのサービスを利用してホームページを作成する方も増えていますね。

しかし、商用目的(ビジネス)のHPを作成する場合には、ドメインは必ず独自ドメインを取得しホームページの作成をすることをおすすめしているので、無料でもHPの作成は出来ますがビジネス目的でHP作成する場合は有料プランを選択するようにしましょう。

無料で始められるHP作成サービス

無料で始められるHP作成サービス

Jimdo
グーペ

wix(ウィックス)

これらホームページ作成サービスのことをコチラでもう少し詳しく説明していますので気になる方はご覧になってください。


HPの作り方関連ページ&よく読まれる記事

スポンサーリンク