無料でホームページの作成をしたい人や2個目のホームページ(サブサイト)を作成したい人向けに最適なホームページ作成サービスのWix(ウィックス)!!

とにかくWix(ウィックス)はデザイン面ではその他のホームページ作成サービスに比べると非常に優れているので見た目重視でホームページの作成をお考えなら1度Wix(ウィックス)でHP作成に挑戦してみてください

もくじ

無料でHPが作れるWix(ウィックス)って何?

無料でHPが作れるWix(ウィックス)


ところで、
Wix(ウィックス)って
どんなサービスなの?


って声が聞こえてきそうですが、実際に日本ではWix(ウィックス)の認知度が低く知らない方も大勢いるかと思うので簡単に説明いたしますね。

簡単に言ってしまうと、元々はイスラエルの会社で無料でホームページが作れるサービスってことですが、日本ではあまり馴染みの無いサービスですよね。しかし、世界的にみると非常に多くの方がWix(ウィックス)を活用し自分でホームページ(サイト)を作っています。

けど、なぜ日本ではあまり馴染みの無いサービスかと言いますと、操作性において日本人向けでは無いからそれほど浸透しなかったかと思います。

操作性に難があるような言い方をしてしまいましたが、実は操作性というよりも操作するためのマニュアル的な情報量が少なすぎるだけで操作は覚えてしまうと意外と簡単なのですがそこに辿り着くまでが難しから日本では浸透しなかったかと私個人的には思っております。

しかし、Wix(ウィックス)ってホームページのデザイン(テンプレート)はプロの方々が手掛けているので非常にハイクオリティーなモノばかりで、1度Wix(ウィックス)の使い方を覚えた方などは手放せない良いサービスだと言っている方も大勢います。


HPのデザインを重視したい人向けなWix(ウィックス)

先ほど、Wix(ウィックス)はデザイン(テンプレート)が非常にハイクオリティーって言いましたが、実際に下記のようなテンプレート(デザイン)を直ぐにでも使用してホームページ(サイト)を作ることが出来ちゃいます。

HPのデザインを重視したい人向けなWix(ウィックス)

また、テンプレート(デザイン)の数は500種類以上あるのできっと自分のイメージに合ったデザインでホームページを作ることが出来るかと思います。それと、最近では日本向けのデザイン(テンプレート)も用意されるようになってきたので、増々使い勝手が良くなってきたかと思いますね。

日本向けデザインは下記のような感じのテンプレートになります。

Wix デザイン

スポンサーリンク

登録は非常に簡単誰でもすぐにサイトを作成できます

実際に≫コチラでWix(ウィックス)を使ってネットショップを作成した時の手順を公開しています。ネットショップならホームページと違うんじゃないのかと思われますが、登録方法やデザインの変更など初期的なことですが参考になるかと思うのでWix(ウィックス)でHPの作成をお考えの方は1度読んでみてください。


実際に私が作ってみた
ネットショップの画像はコチラになります。

サブサイト

このネットショップはまだTOPページしか作成しておりませんが、登録からTOPページ作成までにかかった所要時間は僅か1時間程度です。全く初めてWix(ウィックス)を操作される方でも2時間もあればここまでなら作成が可能かと思いますよ。

ここまで作成した手順が気になる方は、是非作成手順を見てみてください

また、コチラからWix(ウィックス)へのリンクを貼っておきますので早速ホームページを作ってみようかと思う方は下記のリンクから公式サイトへ行ってみましょう。

スポンサーリンク


関連記事

こちらのページも一緒にどうぞ