HP関連単語一覧



実際にホームページを作り始めた頃、私が分からなかった単語の説明です。


CMS

CMS(Content Management System )とはコンテンツ管理システム

ブログ感覚でホームページをつくることができるシステムです。パソコンに詳しくない方でも比較的簡単にホームページを自分で作ることができます。

更新や修正もWeb上で書き込んだり更新したりする、といったやり方でできます。最近はCMSを利用して、ホームページを作る方が多くなっていて、今後の主流となっていくと思われます。


サーバー

ホームページを世間に公開するには、「サーバー」というホームページ置き場に、作成したホームページを置く必要があります。ホームページの家みたいなものです。

このサーバーには無料のものから有料のものまで様々な種類のものが存在します。自分の使用目的に合ったサーバーを選択してください


FTPソフト

あまりにも聞き慣れない言葉だと思います。FTPソフトとは自分の作成したホームページを置き場であるサーバーに置く為のツールです。自分のパソコン内で作成したホームページを、FTPソフトを利用してサーバーに転送します。ファイルのアップローダみたいなものと思ってください


PHP

「PHP Hypertext Preprocessor」の略で、WEBページを記述することに特化した サーバーサイドスクリプト言語です。
簡単に言うとWEB上で動く掲示板やチャットなど を作成するのに便利なプログラム言語ということです


サブドメイン


独自ドメインを取得し、元のドメインからさらにもう一つのドメインを作る事

例えば、この『誰でも簡単にホームページは作れる QHM』
の元のドメインはoffice-ysd.comです。
そしてサブドメインとして『hp.office-ysd.com』となっております

サブドメインを作る事により新たなサイトを運営する事ができます
サブドメインを使用してホームページを作成した場合、
それはまったく別のホームページとして扱われます。

そのため、サブドメインを使えば、
ひとつの独自ドメインを取得するだけで、
複数のホームページを運営することが可能なのです