時代の流れは非常に早く環境の変化に対応出来ない個人事業主では、これからの厳しい社会で成功するこは難しいのが現状です。

そして、特に今後の環境の変化に対応しなくてはいけない分野といえばIT分野ではないでしょうか?

もくじ

スポンサーリンク


あなたのHP作成ツールは常に進化し続けていますか?

数年前からHP作成ツールの進化により小規模な事業を営む企業や個人事業主の方でも簡単に自社のHPは作れるようになりましたが、今使っているHP作成ツールが今後も今と変わらず使い続けれるかどうかって考えたことってありますか?

もし仮に、今使用しているHP作成ツールが明日からいきなり使えなくなると一体あなたはどうなるでしょう?

コチラのサイトでは誰でも簡単にHPが作れるようになるために色々な情報を掲載しており、このサイトを作成したのが今から4年前になりますが僅か4年の間にこのサイトで使用しているHP作成ソフトが今後使用が出来なくなる恐れが出てきました。

「誰でも簡単にHPが作れる」で使用しているソフトは非常に使いやすくHP作成初心者の方でも簡単にHPが作れるツール(ソフト)でした。しかし、このソフト(ツール)を開発していた企業は中小企業の為、昨年HP作成事業部を廃止ししたのでHP作成ソフトのバージョンアップが出来なく無くなりました。


進化しないHP作成ツールは直ぐに使い物にならなくなる

進化し続ける

あまりHP作成ソフト(ツール)に詳しくない方や、これから初めてHPを作ってみようとお考えの方などってHP作成ソフト(ツール)は1度購入するとずっと使いづ続けれるものだとお考えの方が多いかと思います。

しかし、実はこれらHP作成ソフト(ツール)などは、常にバージョンアップを繰り返さないと使い物にならなくなることが多々あります。

例えば、今では誰もが持っているスマートフォンですがスマートフォンも常にバージョンアップなどを繰り返し行われており、そのお陰で特に不具合もなく日々使用出来るのをご存知でしたか?※正確にはスマホなどを動かすためのOSなどがバージョンアップされている

もし仮に、このバージョンアップなどが行われないとしたら私たちが日々使用しているスマホなどは使用できなくなったり、又はウイルスなどが侵入し大事な情報なども流出してしまう恐れがあります。


使いやすさを求めれば求めるほど進化が必要になる

では一体何故バージョンアップなどが必要になってくるのでしょうか?


その答えは、
日々の使いやすさを求めているからです。


今から十数年前にインターネットをご家庭などで使用できるようにするにはアナログの電話線にネット回線を割り込ませていました。当時であればこの様な状況でもインターネットが出来るだけでも喜ばしい限りでしたが動画などを見ようと思うと数十分待つのが当たり前でした。

しかし、今現在インターネットで動画などを見ようと思い数十分待つのなんてあり得ない話ですよね。ですから今では使い易さを求めアナログ回線から光回線へと通信環境が変わり動画などでも待たないでも直ぐに見られるようになりましたよね。

この様に使い易さを求めた結果、日々我々が使うツールなどは常に進化し続けているのです。また、日々使うツールが使いやすくする為にはそれに対応できる周辺の技術的な環境も進化させなくてはいけなくなります。

なので、私たちが日々使っているIT関係の商品は日々バージョンアップを繰り返さなくてはいけないのです。


あなたのHP作成ソフト(ツール)は進化に対応出来ていますか?

冒頭でもお伝えいたしましたが、今現在読まれているコチラのサイトは「QHM haik」というHP作成ソフトで作成していますが、このソフトも時代の進化に対応しきれずあと数年で使用出来なくなります。

もちろん、現状のレンタルサーバーなどの環境にもよりますが1~2年ほどは使用できるかと思いますが、このソフト(QHM haik)を開発した会社が今後のインターネットの技術的な問題に対応しきれないと判断しHP作成ソフトの「QHM haik」の販売を中止することになりました。

元々、このHP作成ソフトを開発した会社は従業員数名で事業を展開している会社なので大手とは違い資本的な問題があったのかも知れませんが、どうしても中小企業ではこのような問題がいつ起きてもおかしくないのが現状ですよね。

「たられば」のお話で申し訳ないですが、もしこのソフトを開発した企業が大手の企業であればこの様な技術的な問題でも今後は対応出来てたかと思いますが現実の世界ではこの様なことは起こり得る話ですよね。


これからHPを作成するなら常に進化に対応できるツールの使用を!

画像の説明

私はこのサイト「誰でも簡単にHPが作れる」を作成したときにはHPを作成する為には、レンタルサーバーと独自ドメインを取得しHP作成ソフトを購入するのをおすすめしておりました。

しかし、常に時代の変化に対応していくためにはわざわざサーバーをレンタルしHP作成ソフトを購入しなくとも良いのではないかと疑問を持つようになりました。

レンタルサーバーなどは常に進化をするのでHP作成ソフトも常に進化(バージョンアップ)をしなくてはいけません。しかし、今回私が使用しているHP作成ソフトの様に進化に対応できなくなるとそのHP作成ソフトもゴミ同然の代物になります。

なので、今後もしHP作成ソフトなどを購入するのであれば大手で販売している商品か世界中で使われているソフトなどの使用をした方が不安材料が少なくて済むのかも知れません。

スポンサーリンク


時代の変化に対応できるHP作成ソフト&ツールは

今後、IT環境がどのように変化していくのか分かりませんが、今現在これからも常に進化してくれるであろうHP作成ソフト&ツールをピックアップしていきたいと思います。

  1. Wordpress(ワードプレス)
  2. ホームページビルダー
  3. Wix(ウィックス)
  4. Jimdo(ジンドゥー)

Wordpress(ワードプレス)はHPの作成をお考え中の方であれば1度は耳にしたことあるツールかと思いますが、世界中で多くの方が使用しているブログツールです。使用者が非常に多いことからネット環境などの変化があったとしてもWordpress(ワードプレス)なら常にバージョンアップが繰り返されると思うのでこれからも使用していても何ら問題は無いツールでしょう。

また、ホームページビルダーも販売数が非常に多く常にバージョンアップが繰り返されているので今後も変わらず使用できるかと思いますが、ホームページビルダーの場合バージョンアップが行われる際にはバージョンアップされた商品を常に購入しなくてはいけません。※2016年現在バージョンはホームページビルダー20になっている

上記2商材は、独自ドメインを取得しレンタルサーバーと契約をしないと使用できませんが、これからご案内する2商材はレンタルサーバーの契約も必要とせず、またHP作成ソフトなども購入しなくてもHPが出来るサービスとなっています。

また、これからご案内する2商材は常に比較の対象にされやすく、ここ数年で急激に利用者が増えているサービスです。

先ずは、Jimdo(ジンドゥー)からですが、日本のKDDIが代理店をしているHP作成サービスです。月額料金も1,000円(税抜き)で使用が出来ますがデザイン的にはおとなしめの感があります。

また、Wix(ウィックス)はイスラエルの企業が運営するHP作成サービスですがここ数年で日本での使用者数が増加傾向にあるサービスです。それと料金設定ですが1番安いプランは417円から使用できますがコチラのプランはWixの広告が表示されるので最低でも842円のプランを使用されるのをおすすめいます。個人的な感想ではWix(ウィックス)の方がデザインが豊富で今後のHP事情にはマッチしているサービスかと思います。※料金は2016年現在の料金プランです。また、税抜き価格となっております


必要に応じたツールを使おう

HPを作成する目的は人それぞれですが、どのような目的の為にHPが必要なのかしっかりと把握する必要があります。

例えば、アフィリエイトをなどを行いたい人であれば複数のサイトを作成する為にはWordpress(ワードプレス)などの使用が最適です。しかし、Wordpress(ワードプレス)はHP作成初心者の方には初期設定などが難しくある程度困難が予想されます。

また、自社の企業サイトを1つだけを作る目的ならばサーバーの設定などの必要がないWix(ウィックス)やJimdo(ジンドゥー)が最適です。この2つのサービスであればHP作成時の初期設定などを必要としないので誰もが簡単にHPの作成が出来るでしょう。

それと、ホームページビルダーですが数年おきにHP作成ソフトのバージョンが更新されるのでその都度購入しなくてはいけないので金銭的な負担が予想されるので個人的にはあまりおすすめは致しません。

ですから、今後企業などのHPの作成を検討されているのならば、Wix(ウィックス)かJimdo(ジンドゥー)でHPを作成するのが良いかと思います。

しかし、Wix(ウィックス)かJimdo(ジンドゥー)のどちらを選べば良いか分からない方も大勢いるかと思うので2016年度版の最新情報で2つのHP作成ツールを比較したいと思います。


関連ページ

スポンサーリンク