HPの作り方HPのキーワード選び

始めてホームページを作る作業において、そのHPのキーワード選びはとても重要になってきます。このキーワード選びを間違えてしまうとせっかく綺麗で読みやすい質の良いホームページを作成しても、YahooやGoogleなどで検索しても検索結果が上位表示されず誰にも見てもらえないHPになる可能性があります。

このサイトへこられた方もYahooやGoogleなどで『ホームページの作り方』や『ホームページ自作』などで検索し訪問された方が大半かと思いますが、このキーワードとなる『ホームページの作り方』や『ホームページ自作』という言葉を文章内に上手く入れることにより、Googleにこのサイトは『ホームページの作り方』を説明しているサイトだと認識されます。

スポンサーリンク


キーワード過多はスパム(違反)の可能性大

始めてHPを作る人が間違いを起こしやすい1つに、キーワードは重要だからと文章にキーワードを詰め過ぎてGoogleなどからスパム判定(違反行為)受ける場合があります。

何らかの原因で一度でもGoogleからスパム判定を受けると、検索上位表示はおろか検索結果からとばされてしまう場合があるので注意をしましょう。

また、キーワードはある程度文章内に散らばされて文章を作成するようにし、読み手にも違和感が無いように文章を作っていくのが望ましいと思います。

それと、以前ですとホームページのキーワードは「そのサイトの○%が望ましい」とか「イヤイヤ○%だ」とか色々言われていましたが、ハッキリと○%が正解だという答えは有りませんが、キーワードを意識しながら文章を書くだけでも自然とキーワードが文章内に記載されるので文章を書く際には意識しながら「書く癖」をつけましょう

また、文章だけでなく見出しなどにも適度にキーワードを入れて見出しを考えると上位表示されやすくなります。


HPの作り方キーワード選びのコツ

始めてHPを作られる方がいきなりキーワードを意識し文章を書くということはなかなか難しいと思います。そこで例を挙げてキーワード選びのコツをお話したいと思います。

まず例に挙げるのが、リラクゼーション系のお店を東京の練馬区に出店するという仮定でホームページのキーワードを選んでいきましょう。


はじめてHPを作られる方なら、上記の様なお店を出店する際キーワード選びは下記の様に設定するかと思います。

  • 東京
  • 練馬区
  • マッサージ

しかし、これらのキーワードは他のサイトでもキーワードに設定しており、
ホームページ作成手順①でもお話しましたが、『東京 練馬区 マッサージ』でYahooやGoogleで検索をかけると749,000 件以上検索ヒットします。

この何万件の中で同じキーワードで上位表示させるということは至難の業で、同じキーワードなら古くからHPを運営されている方には、まず太刀打ちは出来ません。

古くから長年運営されているHPはそれだけGoogleからの評価が高いです。同じキーワードなら長く運営されているHPの方が、新たに作ったHPよりも信頼度が高く、検索結果では長年運営されているHPには敵わないのです。



そこで、少しでも上位表示し沢山の方にあなたのHPを見てもらえるようにする為には、実際にホームページを見る人のことを考えてどのような言葉で検索をするかを予想し、通常のキーワードに更に一言キーワード増やすことで検索結果を上位表示させることが可能となってきます。


HPの作り方キーワードにひと手間加える

HPの作り方

例えば、先ほどのリラクゼーション系マッサージ店のお話に戻しますが、マッサージを受けたい方にも色々な条件が加わる方も多数居るかと思います。マッサージでもオイルマッサージを受けたい方や子供が預けれないので子供同伴でもOKな店が無い検索する際はこれらの言葉を追加し検索いたします。

キーワード付け加える:

  • オイルを使ったマッサージをしてもらいたいのか?
    キーワードに『オイルマッサージ』を追加する
  • 子供同伴でもOKなのか?
    キーワードに『子供同伴』を追加する

など通常考えられるキーワードに一言付け足すことで検索結果がおおいに変わってきます。


ホームページのキーワード選び
実際に「東京 練馬区 オイルマッサージ 子供同伴」で検索すると、先ほどは
749,000 件以上検索ヒットしましたが、26,100件まで絞る事が出来ました。実に約1/30まで競合するサイトが減った事になります。

検索結果は2万件以上ヒットしてますが、全てがお店のホームページとは限らなく、例えばブログなどで『オイルマッサージしてきたよ』や「子供同伴で○○行って来た」なども検索されるので大雑把な調べ方ですが、このくらいの検索数なら出来たばかりのホームページでも数カ月で上位表示が可能と思います。

上記の検索方法だけですと正確性が欠けますので、アクセス解析ツールなどを活用しもっと正確なキーワード選定する事を私はお薦めします。アクセス解析ツールやキーワードツールは『どのようなキーワード』が『月にどのくらい検索されるか』などハッキリ見えてきますので、質の良いホームページ作成には欠かせないものです。

ここで1つキーワード選択を間違った事例をご紹介いたします。これはHP制作を依頼(プロに作ってもらった)したにも関わらず間違ったキーワードを設定した事例です。


スポンサーリンク


キーワード選びを助けてくれる無料ツール

私もHPを作りこむ際、実際にどんなキーワードがよく検索されるか解らないという時に、キーワードを調べる時に使っているのが『エースアナライザー』と『フェレットプラス』の2つです。2つとも無料で使えるので登録だけ済ませとくと便利かと思います。


エースアナライザー

エースアナライザーのことはアクセス解析ツールの設置で説明してますので、そちらを参照してみてください。 


フェレットプラス

ネットビジネスで利益を上げている方もキーワードを調べる際に使っているツールです。無料と有料版がありますが、私は無料版で使用させてもらってます。


関連記事&人気記事

スポンサーリンク

HP作成のヒント関連記事