QHMにアクセス解析を設置する

ホームページ作成初心者でも使いやすいアクセス解析ツール『エースアナライザー』をQHMに設定する方法をお話いたします。登録作業は非常に簡単なのでHP作成初心者の方でも簡単に設定出来ます


目次

スポンサーリンク


エースアナライザーに登録をしよう

画像の説明

まずは公式サイトへアクセスし「エースアナライザー」を使えるように登録しましょう。

登録方法はサイトTOP画面で「初めての方は今スグ、登録しよう!」の所にメールアドレスを記入し、利用規約に同意するをチェックし、無料登録に申し込むをクリックするだけで完了するので特に難しいことはないかと思います。

すると、先ほど登録したメールアドレスに「認証コード」と「本登録URL」が送られてきますので、本登録URLをクリックするとメールアドレスと一緒に送られてきた認証コードを入力する画面になりますので「申し込み」をクリックします。


次に会員情報の登録画面になりますので、自分のホームページ情報を記入し、「申し込み」をクリックして完了です。

画像の説明


登録が完了したら右上の会員ログインからサイトに入ります。

画像の説明

メニューバーの解析用タグ取得をクリックするとあなた専用のアクセス解析タグが現われるので、全てコピーしホームページのHTMLソースに貼付けます。

貼付ける場所は、‹body>と‹/body>の間であれば、‹body>の後でも‹/body>の前でも大丈夫とのことです。また、解析を行いたいすべてのページに貼付けをします。


と、ここまでは通常のホームページ作成ソフトを使用している人用ですが、ここでも紹介しているQHMのソフトを使っている方はもっと簡単にアクセス解析ツールを設置する事が出来ます。

画像の説明


画像の説明

自分のホームページの編集画面を開き、設定→サイト情報の設定を開きます。


QHMにアクセス解析ツールを設置する

解析タグの所に先ほどコピーしたアクセス解析タグを貼り付けすると完了です。また、QHMの場合この解析タグの所に貼り付けを行うとすべてのページにアクセス解析が反映されるのでわざわざすべてのページに解析タグを貼り付けしなくても大丈夫です。


ホームページ作成初心者でアクセス解析ツールの「google analytics(グーグルアナリティクス)」を使ってみて難しいなと思った方は、「エースアナライザー」を使ってみてください。

お薦め出来るアクセス解析ツールですし、無料で使えるので試しに使ってみようかなと思う方は、使ってみてください。

また、ワードプレスでサイトやブログを運営されている方は設置方法が異なりますのでこちらでワードプレスに設置する方法を説明しています。



↓↓公式サイトはこちらからご覧になれます↓↓

無料アクセス解析・エースアナライザー


スポンサーリンク

関連ページ

こちらのページも一緒にどうぞ