今現在のページからリンクをしていいるページを表示します。また現在のページにリンクを行っているページも表示します。

このことにより関連性のあるページが表示出来るので、訪問者の方に複数のページを読んでもらえる確立が上がりサイト滞在時間の増加が見込めます。

また、ページ数が多くなると自分でどのページとリンクを行ったか分からなくなった場合、この「おまじない」を使うことでリンクを張ったページなどを表示出来るので関連性の確認が出来ます


もくじ

スポンサーリンク

ページ最下部に関連ページを表示する

ページ最下部などで『関連ページ』として表示させておくだけでも、サイト滞在時間を伸ばすことが出来ます。

関連ページを表示させる方法は複数有りますが、取りあえずリンクされているページを表示させたいだけなら、このおまじないでも構わないと思います。

関連ページを表示するのおまじない

#related

最下部だけでなくページ途中に記述した場合は記述位置に表示されます。

ヒント:

よく使用される例としてはページに最下部に表示されている方が多いです。また、tag機能と併用して使う場合が有ります。


その他おまじないと併用する応用編

ページ最下部に関連ページとして使用する場合、枠などを付けると目立たせることが出来ます。

&deco(b,,,18){関連ページ};
#bs_box(8,panel,info){{
#related
}}


上記の「おまじない」表示例

関連ページ


上記おまじないは、『段組み+枠表示+関連ページ表示』の複合型となっています。

また、『tag』機能を併用すると任意の関連ページの表示が可能になります。


関連ページ
#bs_box(8,panel,info){{
#related
#taglist()
}}


上記の「おまじない」表示例

関連ページ

tagの使い方は>>tagを設定するを参照して下さい。


スポンサーリンク

関連ページ

スポンサーリンク


「おまじない」関連ページ